イベント・セミナー・各種お知らせ

イベント・セミナー

更新日 2017.12.05

第4回 「日本ベンチャー大賞」(内閣総理大臣賞)募集開始!!

挑戦を称える社会意識を醸成するために、若者などのロールモデルとなるような、インパクトのある新事業を創出した起業家やベンチャー企業等を、内閣総理大臣が表彰する「日本ベンチャー大賞」を実施します。


【日本ベンチャー大賞とは】
日本ベンチャー大賞は、若者などのロールモデルとなるような、インパクトのある新事業を創出した起業家やベンチャー企業を表彰し称えることにより、起業を志す人々や社会に対し、積極的に挑戦することの重要性や起業家一般の社会的な評価を浸透させ、もって社会全体の起業に対する意識の高揚を図ることを目的としています。

経済産業省、農林水産省、オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会が広く募集をかけて、経済団体、有識者等で構成される審査委員会において受賞者を決定します。


【表彰部門】
○日本ベンチャー大賞 (内閣総理大臣賞)
 事業の新規性や革新性、グローバル市場への進出や社会課題の解決といった事業のビジョンなどに関し、
 最も評価の高いベンチャー企業に対して付与

○女性起業家賞(経済産業大臣賞)
 我が国の女性起業家の範たるものとして、最も評価の高いものに対して付与

○ベンチャー企業・大企業等連携賞(経済産業大臣賞)
 ベンチャー企業と大企業等の連携による新事業創出に関し、最も評価の高いものに対して付与

○農業ベンチャー賞(農林水産大臣賞)
 農林水産業へ寄与度などに関し、最も評価の高いものに対して付与

○審査委員特別賞
 その他、事業のビジョンや革新性、新規性や起業のチャレンジ性が高いものについて付与


【募集期間等】
応募期間:平成29年12月4日(月)から平成30年1月14日(日)まで
※ 受賞者については2月中旬頃に決定し公表する予定です。
※ 募集については自薦・他薦を問いません。
※ 企業規模・企業の設立年数を問わず応募が可能です


【応募方法】
応募は国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構が運営しているベンチャー支援プラットフォーム(※)で申込みを受付けます。

【応募はこちら】
https://venture-platform.annai.co.jp/


※「ベンチャー支援プラットフォーム」とは、電子政府の推進、行政手続きの簡素化の一環として、ベンチャー支援(補助金・委託費等)の申請手続等で導入するものです。申請様式の共通化、法人インフォメーション等のデータベースからのデータ引用、オンライン申請等を実現し、手続の大幅な簡素化と、一度入力したデータの再利用など利便性の向上を目指します。


詳しい内容はコチラ
https://www.mizuho-ir.co.jp/topics/2017/venture.html

«前のページヘ戻る

ページトップ