イベント・セミナー・各種お知らせ

イベント・セミナー

更新日 2019.02.12

平成30年度 創業支援別テーマ講座(農商工連携)事業 農商工連携で創業したい人のための勉強会 先駆的に取り組む企業から学ぶ 農商工連携で必要な3つのスキル

農商工連携に関するスキルを先駆者から学ぶ講座を開催いたします。

地域資源を活用したビジネスの方法として、農商工連携が挙げられます。業種を超えて、新しい形を提供する、口では簡単に言えるものの実現することは簡単ではありません。

農商工連携には、「①ネットワーキング(関係構築)」、「②製品開発」、「③地域ブランド化」の3つのプロセスが必要であると言われています。

今回、この分野でそれぞれのスキルに特化して事業を行っている事業家・専門家から農商工連携のイロハを一緒に学んでみませんか? 

=======
詳細
=======
■日時:1回目 2月21日(木)19:00~21:30
    2回目 2月28日(木)19:00~21:30

■会場:福島コトひらく(郡山市富久山町久保田字下河原191-1)
    http://costar-npo.org/wp-002/?page_id=82

■参加費:各回1,000円

■プログラム
1.ゲストによるトーク
2.質疑応答および参加者全員でのディスカッション

■参加申込方法:
下記の申込フォームから参加申込

https://goo.gl/forms/HvFmlGOWVGkVu07N2

■ゲスト紹介 
〇2月21日ゲスト
・青砥和希氏(一般社団法人未来の準備室 理事長)
1991年福島県矢祭町生まれ。2014年首都大学東京都市環境学部(地理学)卒。首都大学東京大学院都市環境科学域 博士前期課程在籍中。2015年、前身団体であるEMANON準備室の理事長として、平成27年度白河市コミュニティ・スペース設置事業を受託。以来、白河市を活動拠点として福島県内を中心とする地方高校生向けのカフェ運営・キャリア教育に従事。2018年から福島県県南地方 定住・二地域居住相談所 ラクラスしらかわの代表に就任。教員免許(高校地歴・中学社会)と狩猟免許(第1種)あり。

〇2月28日ゲスト
・櫻田武氏(福島観光物産館 館長)
福島県福島市瀬上町出身。東京で長らく(22年間勤務)福島県産品に携わる仕事に従事。百貨店の福島県物産展担当、福島県初の首都圏アンテナショップ「ふくしま市場」での勤務、日本橋ふくしま館「MIDETTE(ミデッテ)」の立ち上げなどを通じ、首都圏での福島県産品の販路拡大や観光客誘致へのアピールに尽力。2017年より福島県観光物産館に勤務。2018年より館長を務める


■企画運営:NPO法人コースター 
 協力:フロンティア .net こおりやま

■お問い合わせ先
TEL:024-987-1157 MAIL: info@costar-npo.org (担当:坂上)

※郡山市委託事業で実施しています。
  • チラシ画像(表)チラシ画像(表)
  • チラシ画像(裏)チラシ画像(裏)

«前のページヘ戻る

ページトップ